いつもの幸せと
b0105515_20501746.jpg


畑で育てているプチトマトを収穫しながらふと想った
普通の幸せってこういうことを言うのだろうな
畑で育てた野菜を普通に収穫できる時間を持てたこと
サリーと一緒ににのんびりと過ごせる時間も持てたこと
普通の時間を普通に過ごせることってホントに幸せなんだなと

何十年かぶりの大きな災害
まだ 救助を待っている方がたくさんおられる
これからどうやって生活して行こうか とか
おうちに帰るにはどれだけの時間がいるのだろうか とか
すごく不安な気持ちでいっぱいのことでしょう
このたび特別警報が発令されて
記録的豪雨の災害によりあちらこちらの河川が氾濫し
家屋が浸水して多くのかたの生活が脅かされてしまいました
真備地方では千人ほどがヘリによる自衛隊の救助を受けたようです
近くの体育館では被災された方々もたくさんおられ
昨日まで瀬戸大橋も県内の高速道路も電車もすべて止まり
すっかり交通手段が寸断されてしまいました

すべてのことがおさまって
いちにちも早く皆さんの生活が 元通りになりますように
お空にお祈りしております


by Blue Windy harusion~haru~


[PR]
by harusion11 | 2018-07-08 22:02 | hatake | Comments(6)
Commented by timata-sn at 2018-07-09 20:27
harusionさん こんばんは
今日は久しぶりに良いお天気に成りました、暑かったですね。

凄い災害が同じ市内の真備町で起こりましたね。
堤防の決壊で多くの家屋が浸水して、2階で手を振り屋根の上で手を振って
救助を待たれて居る姿を観ると、何とも言葉に詰まりますね。
今日は大部分が水もひいて、各戸を点検して歩かれて、死者が沢山居られた
様ですね、皆さん溺死の様で悲しい事ですね!!
避難所で待たれて居ても、家の事が気になって居られる様でお気の毒ですね。
今日家に帰られて其の凄さに驚かれて居る様子をテレビに放送されて居ました。
一日も早く穏やかな暮らしが出来る様に、国・県・市が連携して援助復旧に
力を注いで欲しいものですね。
Commented by harusion11 at 2018-07-10 23:42
timataさんこんばんは
PCになかなかログインできなくてあっと言う間に月日だけが過ぎて行きます)^o^(

TVでみたひどい水害やその後の知り合いの話などを聞いていると
とても身近で起きた水害とは信じがたいほどの大きな被害でしたね
今日、市役所に用事で行ったら国交省の車と自衛隊の車やどろまみれになったタイヤの車が停まってました
多分、真備入りしたのでしょう
毎日、ヘリコプターもぶんぶん飛んでますしまだまだ救済途中のようです
明日は、阿部総理が視察に来られるそうですね
しっかり、国で援助してあげて欲しいです
timataさんとこはだいじょうぶでしたか
うちは、田んぼと道路と川が一緒になってharu車がざざざ~~~~って水陸両用車みたいになっちゃいました(笑)
Commented by yattokamedagaya at 2018-07-12 00:16
久しぶりの投稿&コメントでしたが
本当に大変な災害になっていたんですね。
関東地方は他と比べると雨もほとんどなかったので
日に日に死者や被害の状況が増えていくのを見て
気の毒な気持ちと同時に不思議な気持ちもあります。
そちらの市のことも毎日報道されて心配しますが
場所によって状況はかなり違うんですよね。
今こちらでも雨が降っています。まだ気象も不安定。
危険な場所も新たに発生しているようなので
haruさんも当分は充分気をつけてお過ごしください。
Commented by harusion11 at 2018-07-12 23:43
そうなんですやっとかめさん
身近ですごい大変な事態が起こっています
haruも、時間が経つほど同じ市内の住人なのに真備の水害が不思議なような気持ちになります
でもあのとき、1週間くらいず~~~~っと:::( ^^)T ::: 雨がやまなくて
本当にずっとずっと降り続くなんてこんなのありえる?なんてて話してたら
やっぱり決壊!!するわね、あれだけ降れば。。。って
同じ真備地区でもあの小田川の北と南では浸水度が異なるようです
知り合いも親戚もいないので地区的なことはよくわかりませんが
とにかく今はひどい状態らしいので
市の施設としてうちの職場でも義捐金をご父兄へ募りましょうとPTA会で話されてました

我が家のまわりも河川が多いのでちょっと不安がありますが
こうしてブログ更新とかネットのお友達とセクションできることを幸せに思います
ご心配ありがとうございます)^o^(嬉
Commented by takahime-mikan at 2018-08-04 00:56
haruさん ご無沙汰しております。
豪雨災害でお車が水没されたのでしょうか。haruさんは大丈夫かなと心配していました。
真備町の被害は、救助申請のツイッター上で迫る水の写真と共に続々と流れてきたツイートでリアルタイムで心配しておりました。

大阪では6月に大きな地震があり、出かけていた出先の病院で私も被災しました。
主治医と数名の看護師さんが無理をして出勤してくれて、受診できました。お薬ももらえたのですが電車が全て運休状況の中、完全な帰宅難民になりました。
1時間後くらいに運良く利用する地下鉄が運転再開して大阪駅まで移動できました。
タクシー乗り場を探してなんとかたどり着いたら50人程が並んでいて炎天下全く一台も来ない。
20分程して係員の方が「この1時間に一台も来ていません!市バスをご利用下さい!」と叫んでくれたのですぐ離脱して歩きながら市バスをネット検索しました。
13年以上前に利用した時の状況とは大阪駅自体が周囲の建物、バスロータリー、バス停まで全部変わっていてパニックになりながら乗ったことのない初めてのバス停とバスを2時間かけて探し当てました。
30分程してバスに乗れて1時間後には自宅最寄り駅前にたどり着きました。
帰宅できたと喜んだのもつかの間で、玄関開けたら靴箱の上からの落下物から始まり、家の中が地震でぐじゃぐじゃになっていました。
割れた食器類の後片付けで心が折れてしまいましたが、帰宅できただけでもありがたかったです。

今回の豪雨災害では主人の実家の呉市が陸の孤島になり、物資が不足して特に野菜が全くなくなったそうです。呉市の中でも断水を免れた地区だったので、お米だけで繋いだようです。
今は食料も調達できるまでになりましたが、ローカル線の復旧は来年になりそうです。

当方の話ばかりになってしまいました。ごめんなさい。
Commented by haru at 2018-09-06 22:25 x
みかんちゃん、コメントいただいていたのにここのブログもおいてけぼり状態でお返事遅くなって申し訳ありません
大阪の地震で大変な被災状態だったのですね
とてもつらい思いをされたようで、ほんとにお疲れ様でした 体調はその後大丈夫? 
コメントを読んでるだけで目の前に状況が映し出されるようでリアルに大変さがわかります
いっぱい聞かせてくれてどうもありがとう ほんと、大変だったね~みかんちゃん、すごい頑張ったんだね~^^えらいっ!!
広島も岡山以上に大変でしたね~呉、そうそう言ってましたねTVで!!うわぁ、旦那様実家も大変でしたね~~
お疲れ様ですぅ その後は大丈夫ですか

人間って何もない時って我こそが万物、のような気持ちでいるかもですが
所詮大きな自然からいうとなんともちっぽけな何もできないアリさん状態ですよね
ほんとにどうしようもなく大きな自然にはどんなにしても逆らえないなぁという感じがひしひし。。。
このたびの西日本豪雨の実際、haru地区は全く被害は有難いことに何もありませんでした
でも、真備地区ではボランティアに行ってきましたが浸水やがけ崩れあとなどで とてもひどい惨状
通る道筋にある家の1階は特に全く中身がなくて←すべてが水浸しで取り出しているので 人もいないし本当にゴーストタウンのようでした
あれから仮設住宅を建てていたりとか少しずつ復興がすすんでいるようですがまだまだふつうの時間は戻っていないようです
一日もはやく、普通に生活できることを心から応援し 気持ちしか送れませんが義捐金に変えさせていただいています
真備で出逢ったたくさんの子供たち、おうちの人と一緒にこれからも元気で頑張ってね!!ずっと応援してるよ~

みかんちゃん、実は新しいPCを購入することになりました
8年以上大事にしていたDynabookともお別れです
Blue Windy harusion~haru~はすぐに移せますがそのほかのもろもろがいまいち新しいバージョンなので不安がいっぱい
ごちゃごちゃやってると 何がか消えてなくなりそうで怖い(笑)
なのでまたまたPCにかかる時間が増え、ブログることがおろそかになりそうでそれも怖い (='m') ウププ










名前
URL
削除用パスワード
monument of ちぬ >>