カテゴリ:book( 1 )
ピーター ラビット
1907年 埼玉県浦和市生まれ。。。

今、2006年だから。。99歳ですか**

いえ、haru のことではないです 笑
(ほんとは近かったりして**こわ~い 笑)


書棚を整理していたら
とても古い本を発見♪
そのころ勤めていたところに出入りしていた書籍屋さんから
購入したある絵本でした


それはピーターラビットのミニ絵本だったんですが
そのころharuのたからものとして
大切にブックボードの中に入れてあり
そのままとても永い歳月と共に
ほこりもかぶってしまってますが
おうちを移るたびに持っていって
大事に残してありました。

そういえば
14匹のねずみシリーズも何巻かあります
絵本は大好きで
触れる機会も多かったせいか
今でも大切においてあるのがけっこうあります

ピーターラビットの作者
ビクトリアポターの書いた和訳をしているのが
「ちびまるこちゃん」でおなじみの いしい ももこさんです。

いしいももこさんは

他にもいろんな本を出されてますが
絵本作家としてとても素晴らしいかたなんですね

で、どんなかたなのかしら
って思いましてみてみましたら
上のようなお年だということが判明いたしまして

古きよき時代を生き抜いてこられたのですね


haruのピーターラビットの絵本はミニ絵本なんですね


 
    あるところに 4ひきの 小さなうさぎがいました
    
    なまえは 

      フロプシーに 
      
      モプシーに

      カトンテールに

      ピーター    といいました


  
から始まる愛らしいピーターとピーターの家族の物語

ピーターは末っ子でとってもやんちゃんなので

いろんないたずら。。冒険。。♪を経て

だんだん成長していくっておはなしです





b0105515_135694.jpg


More
[PR]
by harusion11 | 2006-05-28 13:11 | book | Comments(2)